FC2ブログ
何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
CAFE&RESTAURANT POOL ~進化する船橋商店街~ 
2019.01.08 Tue 21:17
 
私の家は高天の交差点を十字の中心とした北西エリアにあり、近鉄奈良駅もJR奈良駅も徒歩圏なのだが、この辺りは飲食店をはじめ、店がすごく少ない地域である。

地図

ここに一本の商店街が南北に通っていて、

それが油坂船橋商店街である。

ここはその昔、近鉄線が地下化される前までは油坂という駅があり、私が子どものころにはすでに駅はなくなっていたが、それでも本屋さんや、焼肉店もあって、それなりに賑わっていた。

その後、だんだんと人通りが少なくなるにつれ寂れていき、いわゆるシャッター街になってしまった。


それが少しずつだが、手打ち蕎麦の 「和」、居酒屋の 「やすらぎ」、ラーメンの 「きみちゃん(高畑に移転) などが、店を出すようになり、その後、ちゃんこ鍋の 「喜八」「Kuppila」、未訪だが、カフェ 「こよみ」、大阪から移転してきた 珈琲と本 「月舟町」 など個性的な店が次々とオープンした。

関係の方々の努力のおかげと敬意を表したい。


そんなとき、ついに、

エルマガ


エルマガの 「奈良の本」 に船橋商店街が特集 (2ページだが) されたのである。

とうとう、船橋通商店街の時代がやってきたか。

そういえば、この前、東向北商店街の 「ス・マガザン」 のハッピーアワーに行ったとき、ちょうど客が私一人だったので、店主と少し話をした。

そのときに聞いたのだが、「小西通りや東向通り、餅飯殿通りはもちろん、最近はこの辺り (東向北商店街) も空き店舗が少なくなり、家賃も上がってきているので、これからは船橋に注目している人が多いみたいですよ」 と。


そんなとき、新たな店がオープンした。

CAFE&RESTAURANT POOL


CAFE&RESTAURANT POOL

実は改装しているときから、前を通るたびに気になっていて、きっとここに、「おしゃれな何か」 ができるだろうと思っていた。

店内に入ると、中央に吹き抜けがある2階建て。もとの建物の昭和な感じも残し、海外のアンティークも飾られ、不思議と懐かしい雰囲気。


CAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOL
CAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOL
CAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOL


裸電球のランプや古い缶、ロシア語の本やカセットレコーダー・・・、細かいところにも何かしらこだわりが感じられて、カメラで撮影していると、女性のスタッフがやってきて、「お好きに撮ってくださいね」 と笑顔で対応してくれた。

ふと向かいの席を見ると、芦屋辺りから来られたような、この辺りには住んでいないような 若い女性が2人いて、やはりスマホでいろいろと撮影されていた。

たぶん、「ばえー」 とか言ってたと思われる。

実はこの日、大阪の大学に通う娘と一緒に来ていたのだが、娘いわく、

「堀江のカフェみたい~」

とのことであったが、堀江のカフェなど行ったことがないので、よくわからない。ただ、大阪で最先端のおしゃれな店が船橋通りにできたことは間違いないようだ。


さて、いただいたのは、店主が椿井市場で間借りしていたときから出していて人気だったカレーと、本来フレンチをやりたい言われていたことから夜のメニューの前菜盛り合わせ、ワイン、デザート。

CAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOL
CAFE&RESTAURANT POOLCAFE&RESTAURANT POOL


左上:豆カレー
ホクホクとした食感の豆(レッドキドニービーンズ・ひよこ豆)がたっぷり。ミンチと14種類のスパイスでピリッとした辛み。お替わりokのバゲットとサラダが付く。

右上:前菜盛り合わせ
イカ墨のパテ、豚バラ肉と鶏肝のパテ (パテ・ド・カンパーニュ)、サラミ、ツナ、ピクルス、生ハム、キャロットラペなど。

左下:レアチーズケーキ
マスカルポーネを使ったレアチーズケーキ。マンゴーソース、クラッシュクッキー。けっこうボリュームたっぷり。

右下:赤ワイン
ドメーヌ・ダンメゾン。フランス、コートダジュールのフルボディ。しっかりした味わい。

奈良グルメ図鑑も見てください。


家からも近いし、もちろん美味しかったので、また来たいと思って支払いをしたら、キャンペーン中ということで、「次回、ワイン一杯サービス (昼に夜メニューを注文した人のみ) というレシートをもらった。

これはうれしい。

奈良グルメ図鑑というサイトを運営しているので、同じ店には続けていかないことが多いのだが、また行かなければならない理由ができた。なかなかうまい作戦だと思う。


そして、この後、調子に乗って、船橋通りを歩いて、これも新しい店、「Gluten Free is The New Black」 に家で待つ嫁さんと息子への土産を買いに行ったのである。


CAFE&RESTAURANT POOL
住所 奈良市船橋町7
電話番号 0742-42-6430
営業時間 11:30~15:00 17:30~22:00
定休日 火曜日・第2水曜日
駐車場 問い合わせ
ホームページ facebook

GLUTEN FREE is THE NEW BLACK
住所 奈良市芝辻町11-43 シティホ-ムズ 114
電話番号 050-5595-8494
営業時間 10:00~17:00 (金・土・日 10:00~18:00)
定休日 月曜日・木曜日
駐車場 無

Kuppila
住所 奈良市芝辻町11-43 シティホームズ奈良 1F
電話番号 0742-93-6955
営業時間 11;30~14:00(月~土) 17:00~21:00(水~土)
定休日 日曜日
駐車場 無
ホームページ HP

やすらぎ
住所 奈良市芝辻町11-43 シティホームズ奈良112
電話番号 0742-24-8823
営業時間 17:00~10:30
定休日 日曜日・月曜日
駐車場 無


住所 奈良市北市町51-4
電話番号 0742-26-8000
営業時間 11:30~15:00 (売り切れまで)予約で夜営業
定休日 火・木曜日
駐車場 有

喜八
住所 奈良市芝辻町11-6
電話番号 0742-27-0220
営業時間 17:00~21:30
定休日 月曜日
駐車場 有

中浦鶏肉店
住所 奈良市芝辻町858−35
電話番号 0742-22-3368
営業時間 8:00ごろ~18:00
定休日 日曜日
駐車場 無

ス・マガザン
住所 奈良市東向北町21-1 松山ビル1F
電話番号 0742-26-7662
営業時間 11:30~21:00
定休日 水曜日
駐車場 無
ホームページ blog facebook twitter



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : Cafe バール フレンチ

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→https://naranara813.blog.fc2.com/tb.php/656-9f468f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)