FC2ブログ
何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
大阪屋 ~朝から酒飲みが集まる店~ 
2019.07.27 Sat 20:20
 
5月から7月にかけて何度かキタに出る機会があった。

どんな用事かというと、嫁さんと息子がテレビに出ることになって、その打ち合わせやら、収録やらである。

私はあくまでも付き添いなので、打ち合わせが終わるまでどこかで時間をつぶすのだが、

せっかくなので大阪で自由を満喫したい。

9時30分、MBS前で、嫁さんたちと別れ、私は一人ある場所を目指した。

新梅田食道街


新梅田食道街

大阪で一番乾杯が似合う場所・・・らしい。

「新」 が付くなら、旧梅田食道街があるのかと思って調べてみたが、ないようであった。


大阪にあって奈良にないもの。それは「朝から飲める店」

昼飲みできる店は奈良にもあって、増えているようにも思うのだが、朝からとなれば皆無である。行ったことないが、JR駅前の目利きの銀次ぐらいか?

こんなことを書けば 「お前はアル中か」 と 言われそうだが、夜勤明けの人もいるだろうし、選択肢は多いほうがいい。


それにしても、この昭和感あふれるドヤドヤした雰囲気、「新」 と付いていても、全く新しい感じではない。

そして、私が訪れた場所がここ。

大阪屋


大阪屋

私にとって、大阪と言えばなんといってもミナミであり、キタにはあまりなじみがない。

どちらかと言うと、キタはおしゃれなイメージが先行しており、どうもツンとしたとっつきにくい場所だと思っていた。

例えるなら、上戸彩とは綾戸智絵みたいな感じか。


それが、ここは何だ?

大阪駅前だというのに、朝から飲んでいる人で満員である。

この人たちが全員、夜勤明けではないだろうが、私もそうではないので、人のことは言えない。どちらかといえばアル中に近いかもしれない。


店内は満席であったが、基本的には相席、店員さんがどこからか持ってきた椅子をテーブルの端において、「ここに座れ」 という。

さて、何を注文するか。

大阪屋


カウンター上部や壁には所狭しとメニューの短冊が貼られているが、牛すじおろしポン酢、オニオンリングフライ、まぐろ造り、Tシャツ・・・

Tシャツ?

じゃあ、Tシャツを一人前、おろしポン酢で・・・って、なんでやねん!

と、一人ボケつっこみを入れつつ、とりあえず、ビール。

大阪屋


あらためて、つまみを注文。

まずは、

大阪屋


生センマイ

しゃくしゃくっとした食感、辛し味噌で。


大阪屋


肝タレ焼き

濃い味にビールが進む。


大阪屋


だし巻

ふわっと焼いた玉子焼きに醬油をかけて。


と、これだけ食べて、飲んで、

大阪屋


1860円

センベロ、というわけにはいかないが、安いと思う。

奈良にもこんな店できてほしい・・・


ごちそうさまでした。


大阪屋
大阪市北区角田町9-26
06-6361-4881
7:00~23:30
無休 P無


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

タグ : 居酒屋

category:食べ歩き 奈良県外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
かふぇたまき ~奈良で3番目に古い喫茶店だが~ 
2019.02.06 Wed 18:28
 
餅飯殿商店街の PY Halal Kitchen で、ビールなしのスパイシーチキンを食べ、アルコールを求めて、あたりをさまよった。


NO, BEER NO,CHICKEN


軽く飲める店はこのあたりにいくつかあるが、ふと目に入ったのがここ。

かふぇたまきかふぇたまき


かふぇ たまき

実はここ、奈良で3番目に古い喫茶店 (1番目、2番目が閉店しているので実質一番古い) ということで、雑誌にも紹介されたことがある隠れた名店なのだが、表の看板に ビールセット という文字を見つけたのである。

店に入ると、お母さんとクマが迎えてくれる。

クマは看板犬だが、番犬でもあるのだろう、私に向かって、しばらく ワンワンとほえた後、カウンターの奥に下がっていった。

お母さんに、ビールセットを頼もうとすると、「ビールじゃなくても、日本酒でも焼酎でも何でもいいよ」 とのこと。

この日は寒かったので、焼酎のお湯割をもらう。

出てきたのは焼酎のボトルとお湯が入ったグラス、自分の好みの濃さにするよう勝手に入れろということらしい。

ゆるい・・・

酒飲みの悪いクセで、できるだけ濃くなるようグラス一杯まで、焼酎を入れたが、こういう緩さがまた心地いい。


かふぇたまき


この日のアテは 白菜とシーチキンを炊いたんとカツオのたたき。これで900円。

焼酎を飲みながらお母さんと話した。

私 「実は昔、ここに来たことがありまして。プリンをいただきました。」

母 「ああ、それはだいぶ前やね。お父さんが生きてたころ、7年前に亡くなってから出してへん、お父さんしか作り方知らんかったから。」

私 「それは、残念でしたね。」

母 「プリンもカレーも3日かけて作ってはったから。」

かふぇたまきかふぇたまき
↑2007年に食べたプリンとカレー。


私 「ケーキセットは残っているんですね。」

母 「ケーキとかコーヒーとか頼むのは観光客だけや。地元の人はみんな飲みにくる。」


「だからカフェやねん。喫茶やったら酒だされへんしな。」


私 「・・・・・・」

その後、
 ・生駒やミナミでスナックをしていた件
 ・自分の名前が嫌いで、ずっと別名を使っていたが、銀行には通用しなかった件
 ・オーケストのマンションの最上階は誰でも入れる山焼きのビューポイントな件
 ・算数の教科書には解き方が載っているが、国語は文章しかないので嫌いな件
などを話した。

いや、話したというより、お母さんがほとんどしゃべっていたのだが・・・。

アテを食べ終わって、焼酎も飲んだので店を出たのだが、何となくお母さんが寂しそうに見えたのは気のせいだろうか。

話の中で出てきたお母さんの年齢は七十○歳。

今後もぜひ奈良で3番目に古い喫茶店、いや、

酒が飲めるカフェとしてお元気でがんばってください。


かふぇたまき
住所 奈良市元林院町34
電話番号 0742-23-6413
営業時間 8:30~21:00
定休日 木曜日
駐車場 無

かふぇたまき喫茶店 / 近鉄奈良駅奈良駅













↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

タグ : Cafe 居酒屋

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
九州食堂 親富孝 ~九州気分にはまれます~ 
2012.09.30 Sun 17:43
掲示板に、monstre さんからジャンク屋kenさんの情報をいただいた。
 
>ジャンク屋哲の兄弟店が天理駅から西へ向かって2つ目の交差点のところ(田井庄池公園の南側 メモリーホーム第一ビル一階)に出来ていました。

僕はオーソドックスに醤油に豚をトッピングしたメニューにしたのですが、哲よりはスープがやや塩分が強めで、デフォルトで入ってるカツオぶしの量が多く香りが立っている印象。それ以外は兄弟店だけあってよく似ています。向こうが日曜日休みで利用できない時にこちらに行くという選択肢が出来ましたね。

近くにあった「九州食堂 親富孝」ってのもなかなか気になります。


そこで、日曜日、天理まで車を走らせて行ってきた。

九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝

おっと、なぜか、紹介された “ジャンク屋ken” の方ではなく、気になると書かれた方の “九州食堂 親富孝” に行ってしまったのは、この日が日曜で、ニンニクたっぷりの二郎系は明日の仕事に差し支えそうだったからである。

“ジャンク屋ken” は土曜日に行きたい。


さて、店の前で駐車場の有無を聞くと、残念ながら 「ない」 とのこと。まあ、それは仕方がないのだが、近くに有料駐車場がない。結局、駅前の駐車場に停めて歩いて行った。

九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝


店内に入るとまずは、くまもんがお出迎え。

壁には、九州を中心とした焼酎が収納されて、九州ムードたっぷりである。ちなみに店名の “親富孝” とは福岡にある通りの名前である。

私たちは少し奥まったところにある半個室に通された。

ランチメニューは5種類あり、オープン期間のサービスとして500円であった。ただ、アラカルトも昼でも注文可ということで、私たちは気になるメニューをいくつかいただくことにした。

九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝
九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝
九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝
九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝


メニューは1,2ページごとに、福岡に行こう! 大分に行こう! と分けられ、九州の各県のご当地グルメ、郷土料理が並んでいる。

九州食堂というだけあって、九州しかないような珍しいものもたくさんある。今年の春、九州 (福岡と熊本だけだが) に旅行したとき初めて知った “ひともじぐるぐる” という熊本料理なんかもあって、懐かしい気分であった。


この中から、とりあえずランチから長浜ラーメンとシシリアンライスを、一品メニューからホルモン焼きと鰹のタタキを注文。

九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝

左上:ホルモン焼き
福岡県のメニューから。ビールに合う。ちなみにビールは “麦とホップ” だが、380円。

中上:枕崎産ぶえん鰹タタキ
塩漬けしないでも良いぐらい新鮮 (ぶえん=無塩) という鹿児島県の名産品。

右上:シシリアンライス
ご飯の上に甘辛いタレで炒めた肉をのせ、レタス、トマトなどの野菜を盛る佐賀料理。色合いがイタリアの国旗に似ているのでシシリアンライスという名前になった。


九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝九州食堂 親富孝


左上:長浜ラーメン
自家製麺、スープは鰹節とアゴを使い豚骨の臭みを中和したあっさり味。具はシンプルにネギとチャーシューのみ。

中上:替え玉
細麺だけれどシコシコ感がしっかりと楽しめる。一玉無料。

右上:マンゴーアイス
落ちるまで熟したマンゴー、青果なら3000円! らしい・・・。これをアイスにしたもの。


ネットで調べたら、郡山の “ラーメン奈々” の新展開のよう。

>温暖な気候と雄大な自然が生み出す大地の恵み、四方を黒潮からの栄養豊富な海に囲まれた九州。当店はそんな九州の魅力に心惹かれ、旬の食材から珍しい食材まで、また有名になったB級グルメから高級なA級グルメ、そして心温まる郷土料理までご紹介・ご提案できればと考えております。今回ご紹介できるのはその中でもごくごく一部分、まだまだたくさんの「おいしい」が九州にはあります。

>ぜひみなさまに九州の食の文化をご理解いただき「九州に行きたい!」「九州にいこう!」と思っていただけたら幸いです。また、人情味あふれる九州に来たかのように肩肘はらず普段使いで気軽にご利用いただける場でありたいと考えています。

九州気分にはまりたい人、おすすめです。


九州食堂 親富孝
天理市川原城町886
090-6665-5372
11:30~14:30
17:30~翌0:00
不定休 P無



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン 居酒屋

category:食べ歩き 奈良市外
comment(2) | trackback(0)
記事編集
東京2 ~戦国武勇伝~ 
2012.09.17 Mon 17:49
収録は無事終了、結果は思わしくなかったが、夏休みのいい思い出になった。

がんばった息子に “よくがんばったで賞” を贈るとともに、晩ご飯も息子にとって楽しそうなところにした。


乱世の個室 戦国武勇伝。

新宿 歌舞伎町にある、その名の通り戦国時代をテーマにした居酒屋で、戦国時代にはまっている息子にはパラダイスなところである。

戦国武勇伝戦国武勇伝


エレベーターを降りると すでに戦国ムード満載、靴箱も戦国武将の家紋で、息子は奈良が生んだ梟雄 “松永久秀” の家紋を選んでいた。

エントランスには真田幸村の甲冑のフィギュアが飾られていて (こちらを睨んでいて)、

客を寄せ付けないムードが漂っている・・・。


ホールスタッフに、戦の始まりじゃー!いざ参ろうぞ!(いらっしゃいませ) と迎えられ、私たちは、“毛利勝永” の部屋に通された。

私は、毛利勝永って誰やねんと思ったが、息子いわく、“大阪 冬・夏の陣で豊臣方につき、徳川陣を翻弄し活躍したが、最期は敵軍に突っ込み、討ち死にを遂げた” という人物らしい。 へええ~。

ちなみに黒田長政や細川忠興の部屋などもあるらしい。意外とマニアック~。


さて、何を注文するか、メニューを見る。

戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝


戦国時代をテーマにしているだけあって、前田慶次の傾奇者ハイボール
とか、真田十勇士 定番かくてる とか、武将の名を取ったものが多い。


そんな中から、おいしそーなものやおもしろそーなものをいくつか注文。

戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝
戦国武勇伝戦国武勇伝戦国武勇伝


左上:お通し/中上:とうがらしの醤油漬/右上:味噌チーズ串カツ
左中:鰻と豆腐の亀甲餡/中中:姫路城攻略珍味3点盛り/右中:3点盛りの白魚
左下:串盛り合わせ/中下:織田暗黒ピザ/服部半蔵の蒸しにぎり

ちなみにコースターも家紋で、息子は喜んで持って帰ってきた。戦国大好きな人ならツボにはまること間違いなしの店である。


個室居酒屋 戦国武勇伝
東京都新宿区歌舞伎町1-6-2 T-wingビル4F
03-3209-2277
月・火 17:00~22:30 水~土・祝前 17:00~03:30 日・祝 17:00~22:30
無休 HP



↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

タグ : 居酒屋

category:食べ歩き 奈良県外
comment(2) | trackback(0)
記事編集
大阪3 ~○徳で朝飲み~ 
2012.08.31 Fri 17:46
 
京橋といえば、何をイメージするだろう、例えばこんな歌。

京橋はええとこだっせ~ グランシャトーがおまっせ~♪ 




私の京橋のイメージといえば、朝から立ち飲みでビールを飲んでいる人々。“魔法のレストラン” なんかを見ているとそんな風景が映し出されることがあるが、ほんとにそうなのか。

ちょうどホテルのプランに朝食が付いてなかったので、確認のため、駅の方へ歩いていってみる。

すると、何ということでしょう~。

京橋 ○徳京橋 ○徳


けっこう、開いてますやん~。 うどん屋ぐらいはともかく、串カツやどて焼きを出す立ち飲みの店も開いている。そして、

ビールを飲んでいる人もたくさんいる~。 まだ、朝8時ですけど~。

“京橋では朝から飲んでいる人がいる” このことが確認できてよかった。


では、私たちも朝食をいただくことにしよう。私たちが選んだ店はこちら。

京橋 ○徳京橋 ○徳


京橋 ○徳

ここはうどんやそばだけということもなく、普通の居酒屋のようなメニューがあり、そして、いすがあった。

大阪の居酒屋らしく、串カツやおでんなど定番のメニューがひと通りあり、それに加えて、魚が自慢の店のようであった。


では、かんぱ~い!

京橋 ○徳


ここは、地元民にまぎれて、朝ビールだ~。 まだ8時半ですけど~。

そして、朝食もいろいろと頼んでみたぞ~。

京橋 ○徳京橋 ○徳京橋 ○徳
京橋 ○徳京橋 ○徳京橋 ○徳


おでん~ マグロとウニのお造り~

串カツ盛り合わせ~ 梅くらげ~ どて焼き~

朝ご飯とは思えない~

ごちそうさまでした~ まだ9時ですけど~


丸徳 
大阪市都島区東野田町3-5-18
06-6353-3878
8:00~22:30 (土日祝~21:30)
水休 P無


↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:こんなお店行きました - ジャンル:グルメ

タグ : 居酒屋

category:食べ歩き 奈良県外
comment(0) | trackback(0)
記事編集