FC2ブログ
何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
煮干ラーメン凪 ~新宿ゴールデン街で朝食~ 
2019.11.27 Wed 20:05
 
早朝 新宿駅に着いた。

朝からラーメンを食べられる店がないかと検索したら、新宿ゴールデン街に24時間営業の店があることがわかった。

新宿ゴールデン街といえば、

一度迷い込んだら二度と出られない魔窟、

というようなイメージがつきまとうが、早朝となるとなんてことない。

朝まで飲んで酔いつぶれて路上で寝ている人とか、仕事終わりのホストとか、もうちょっといろいろあるかと思っていたのだが、全くそんなことはなく、道を掃除している人などもいて、少し拍子抜けであった。

新宿ゴールデン街新宿ゴールデン街


そういえば、朝早くに 奈良の街を走っていたとき、東向商店街でものすごい格好で倒れている女性がいた。

これは 何かの事件か と思い、駅前の交番まで走って、事情を話すと、お巡りさんが一緒に来てくれたのだが、

ただ、酔いつぶれて寝ているだけであった。

口からよだれを垂らし、服も乱れ、それは、それは なかなかの修羅場だったのだが、こちらが勝手に心配しただけで、

単なる はた迷惑な人であった。


すごい煮干ラーメン凪すごい煮干ラーメン凪


さて、今回、新宿ゴールデン街でいただいたのは、

すごい煮干ラーメン  ←店名です。

店は2階にあり、現代アートのような魚の絵が描かれた赤い階段がゴールデン街らしい怪しさを醸し出していた。

もしかしたら、階段を登った先はラーメン屋ではなく、大人だけが知る、淫靡な世界が広がっているかと思ったが、実際はいたって普通のラーメン屋さんであった。

すごい煮干ラーメン凪すごい煮干ラーメン凪


L字型カウンターが10席、先客はサラリーマン風の男性が一人、私は券売機でチケットを買い、一番端の席に着いた。

今回いただいたのは基本のラーメンに味玉トッピング。

すごい煮干ラーメン凪すごい煮干ラーメン凪


濃厚煮干しスープにもちもちのちぢれ中太麺といったんも麺という平たい麺。トッピングはレアチャーシュー、味玉、煮干し、海の辛銀だれ。

東京(関西にもいるかな?)にはニボラーという煮干し大好きな人たちがいて、えぐみや苦みが強いほどいいと言うが、ここのラーメンはバランスもよく、朝からすんなりといただくことができた。


この店関東を中心に多店舗展開しているが、ぜひ関西にも支店を出してもらいたいと思うのである。


すごい煮干ラーメン凪
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-1-10-2F 新宿ゴールデン街内
電話番号 03-3205-1925
営業時間 24時間営業
定休日 無休
駐車場 無
ホームページ http://www.n-nagi.com/
    

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ベトナム土産のインスタントラーメン Part2 
2019.06.28 Fri 19:34
 
娘が行ったベトナム旅行の土産のインスタントラーメンを前々々々々回 紹介したが、今回はその続きをを紹介したいと思う。

ベトナムインスタント麺



前回が6種類、今回は5種類を紹介。


それにしても、よく持って帰ってきたものである。


ベトナムインスタント麺ベトナムインスタント麺ベトナムインスタント麺


左:Omachi Mi Khoai Tay Suon Ham Ngu Qua
細めの揚げ麺はじゃがいものでんぷんが入ってコシがあり、もっちりとした食感。スープは豚骨、しっかりした味。

中:Omachi Mi Lau Tom Chua Cay
これもおまちブランド。酸っぱ辛いエビ鍋風味。タイのトムヤムクンに近い味で食べ慣れた感がある。麺はOMACHIブランド自慢のポテトヌードル。

へいお待ち~。 (←前回に続き2度目)


右:VIFON Pho Bo
ベトナムの麺といえばフォーガーが定番だが、牛肉味のフォーボーも人気。米粉を使った麺はヘルシーであっさり。


ベトナムインスタント麺ベトナムインスタント麺


左:HAO HAO Suon heo toi phi
スペアリブ&フライドガーリック風味。チキンラーメンっぽい味にガーリックオイルの風味が食欲をそそる。

右: Hao Hao Mi Sate Hanh Tim
ACECOOKの大ヒット商品。小麦粉を使った中華麺にサテとタマネギ、透明の少し辛味のあるスープ。



全部で13種類だったから、あと2種類あるはずなのだが、私がいないときに家族が食べてしまったらしい。

・・・ということで、ベトナム土産のインスタントラーメンの紹介はこれで終わり。


おまけ

ダナンには火を噴く龍と水を噴く龍がいる。その動画を貼っておく。


火を噴く龍。




水を噴く龍。





ダナンのドラゴンブリッジで週末行われている火と水のショーです。

映りがイマイチなので、興味のある人は 「ダナン ドラゴンブリッジ」 で検索してください。



    

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン 旅行

category:家でごはん
comment(0) | trackback(0)
記事編集
ベトナム土産のインスタントラーメン 
2019.04.13 Sat 16:56
 
娘もついに大学を卒業し、晴れて社会人になることになった。

最後の春休み、娘は友達と卒業旅行に行ったが、友達と海外旅行に行くとは成長したものである。親としては感慨深い思いでいっぱいである。

行き先はダナン・ホイアン。

ベトナムは家族でホーチミンとハノイは行ったが、中部には行ったことがない。この辺りを選ぶのもさすが自分の娘である。うらやましいぞ。


今回はその土産として買ってきてくれたインスタントラーメンを紹介したいと思う。

ベトナムインスタント麺


それにしても、LCCを使って行ってるので、荷物にも重量制限がある中、よくこれだけ買ってきたものである。

しかも、左下の2つ以外は違う種類である。


では、まずは6種類を紹介。

ベトナムインスタント麺ベトナムインスタント麺ベトナムインスタント麺


左:Hao Hao Mi Tom Chua Cay
Acecookのベトナム工場で生産されているインスタント麺。今では逆輸入され日本でも買うことができる。ピリ辛エビ味。トムチュアカイ味は酸味の効いたすっきり旨辛味ということらしい。

中:Lovemi tôm chua cay
おまちブランドの海老風味ピリ辛スープ麺。エビの甘さ、チリ、コリアンダー、バジルなどの野菜の香り。

右:Omachi xot Bo ham
xot(ソッ)=ソース・bo(ボー)=牛・ham(ハム)=とろ火で煮る。日本語に訳すと、“牛肉煮込み味”。香草が効いたスープにもちもち麺。麺はジャガイモが練りこまれているそう。

へいお待ち~。


ベトナムインスタント麺ベトナムインスタント麺ベトナムインスタント麺


左:VIFON Pho Ga
ベトナムの麺といえばフォーガーが定番。すっきりとした鶏のスープにつるっとした米の麺。日本人の舌にも一番合う味。

中:Acecook PHO NGHEU
はまぐりのフォー。あっさりした貝出汁のスープ。レモングラス入りのチリオイルがいい香りで、辛酸っぱい風味がいかにもベトナムらしい。

右:Acecook PHO Tnon
日本ではあまり馴染みのないまぜ麺のフォー。スパイスが効いた辛味と酸味。


全部で13種類あるから、まだまだ紹介し切れていないのだが、いったんここでアップする。

次回 (あるかどうか) お楽しみにしていてください。


    

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:家でごはん
comment(0) | trackback(0)
記事編集
幻の中華そば加藤屋 百万遍 にぼ次朗 ~京大生御用達~ 
2019.03.12 Tue 18:50
 
知り合いが、京都大学を受験したので、合格発表を見に行ってきた。

近鉄奈良駅から国際会館行きの電車に乗り、丹波橋で乗り換え、出町柳で降りた。

天気は雨、何となくいやな予感がするなか、京都大学に行く途中の店で昼ご飯を食べた。

京都大学に通うことになれば、きっとお世話になるであろう、京大生御用達の店に行ってみたかったのだ。

幻の中華そば加藤屋 百万遍 にぼ次朗


幻の中華そば加藤屋 百万遍 にぼ次朗

幻といっても滋賀・京都を中心に10店舗以上展開するチェーン店で,

ぜんぜん幻ではない。

さらに、店名が加藤屋なのか、にぼ次朗なのか、とにかく長い。


初めての来店なので、とりあえず にぼ次朗 を野菜増し、あぶら増し、からめちょい増しでオーダー。

幻の中華そば加藤屋 百万遍 にぼ次朗


麺量は200g ということで、私にすればなかなかのがっつりなのだが、まわりの大学生らしき男の子たちは しれっと、三朗 (300g) や増し増し を注文していて、

やっぱり大学生御用達なのであった。

ちなみに嫁さんと娘はたくさんはいらないということで、

一朗をオーダーしていたが、ちょっと縁起が悪いぞ。

そういう私も、食べている途中、歯がとれたりして、何となく不吉な気分のまま、発表を見に行った。


もちろん、合否を確認するのが、一番の目的だが、

知り合いの話では、入試の日には、


こんなのや、

京都大学入試


 *センター試験の英語リスニングテストで登場した謎のキャラクター。


それから、

こんなのが、

京都大学入試


 *京大の文化祭などで必ず 遊ばれる 「折田先生像」。

いたらしいのだが、合格発表の場は思いのほか静かで、イベントはなかった。 残念~。


まあ、それでも、午後1時の合格発表で、知り合いは見事通っていたので、一安心である。

お世話になった人たちにお土産を買う。

京大ショップ京大ショップ
京大ショップ京大ショップ


左上:京大生八橋   右上:総長カレー
左下:京大ゴーフル  右下:京大金太郎飴


この後、京極に出て、嫁さんと娘はパフェを、そして、私はスタンドで一人祝杯をあげ、日曜日でもやっている歯医者で歯を治したのであった。



P.S. 最後まで読んでいただいたあなたにネタばらし、知り合いは息子に変換してください。


奈良グルメ図鑑の記事もあわせてご覧ください。

    

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良県外
comment(0) | trackback(0)
記事編集
続・続・続・清湯スープのラーメンはどこがおすすめですか? 
2018.12.03 Mon 19:16
 
今回は番外編を書いてみようと思う。

前回までに紹介した店は、

第1位 おしたに 第2位 トリカヂイッパイ 第3位 はなやま 第4位 丸昌 第5位 ひだるか屋・・・と、

王道かつ定番、ストレートなラインナップだったので、今回は変化球で攻めてみたい。


では、まず5位、


じゅうたろう



じゅうたろう

宇陀という立地、夜だけの営業ということでかなり難易度が高い店。

昼は手打ちそばの店「はぎ乃」、これが夜からは和風ラーメンの「じゅうたろう」になる。写真の醤油ラーメンはかえしの効いた濃いめの和風出汁。ふすまを混ぜ、作る工程でしっかりと圧縮をかけたつるつる麺。具は低温で調理し、軽くスモークした鶏ムネ肉のチャーシュー。その上には甘酸っぱい味がアクセントになるセミドライトマト。食べ進めると現れる大根、海苔。味変えには七味。細部にもこだわりが感じられる逸品。


住所 宇陀市榛原長峯45-1
電話番号 0745-82-6080
営業時間 19:00~翌0:00
定休日 水曜日
駐車場 有


続いて4位、


鶏喜久



鳥喜久

鳥喜久は平群駅前にある30年以上人気店であり続けるた焼き鳥屋さんであるが、実はラーメンにもこだわりがあり、人気が高い。

鶏そば
地鶏のガラやひねの丸鳥を使ったスープ。大阪の有名店「麺哲」製の麺もコシがある。試行錯誤の上にできあがった渾身の品。


私が訪店したのはもう7年も前になるが、その後、ブラッシュアップされて、塩ラーメンなども出されているよう。また行って、確認したいと思う。


住所 生駒郡平群町西宮3-2-1
電話番号 0745-45-4288
営業時間 17:00~23:15
定休日 水・第3火曜日
駐車場 有


次は第3位、


よ市



よ市

麺処 と市 の新ブランド。夜営業では屋号も変えて、昼とは違う食材を使い、全く違うラーメンを出す。店主のチャレンジ精神が感じられる。


住所 橿原市十市町1213
電話番号 0744-22-3660
営業時間 18:00~20:00
定休日 土日祝日
駐車場 有


そして第2位、


仲本食堂



仲本食堂

最近できた店も紹介しておこう。

近くで営業していた仲村食堂がリストランテ・ナカムラの2階に移転、シェフ監修のこだわりラーメンがいただける店としてリニューアル。写真は木津川ネギ塩ラーメン定食。笠置ナカムラポートリーの若様の鶏ガラスープをベースに、仲本食堂のうどん出汁の旨味をプラス。ネギの香りと旨味を取り出した鮮やかなグリーンオイルでコクを加える。麺は麺屋棣鄂の細麺、つるっとした食感。具はとろとろの炙り豚バラチャーシュー、しゃきしゃきのネギ、メンマ、海苔。別皿の秋田さんの山城ネギと柚子胡椒を合わせたペーストで味に変化を。


住所 京都府木津川市木津南垣外122-1 2F
電話番号 0774-66-5445
営業時間 11:30~14:30
定休日 水曜日
駐車場 問い合わせ



最後は堂々の第1位、


らーめん河



ラーメン 河

下北山に住んでいた経験がある私からすれば、吉野町などは都会、というイメージであったが、奈良市に住んでいると逆に感じられるから不思議なもんだ。

この店も年内には閉められるそうだから、行くなら早めがいい。

吉野川沿い、国道からも少し入った自然いっぱいの場所。ラーメンは塩のみ。透き通ったスープはご夫婦の人柄がにじみ出たような優しい味。具は甘みをプラス する白菜、逆にスープに影響しないよう醤油を使わないチャーシュー、煮卵、メンマ、ネギ、柚子。サイドメニューはまぐろ丼(写真後)と鶏丼。席数や店主の 丁寧な作りで待つこともあるが、食べた人を笑顔にしてくれる癒しの味がここにある。


住所 吉野郡吉野町菜摘470
電話番号 0746-32-8384
営業時間 11:30~14:00
定休日 水・木曜日
駐車場 有


・・・ということで、定番とは別の清湯ラーメンの紹介でした。


    

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集