FC2ブログ
何でも食べたい、食べてみたい、美味しいもの、珍しいもの、いろいろ食べた記録。+気になっているもの。
煮干ラーメン凪 ~新宿ゴールデン街で朝食~ 
2019.11.27 Wed 20:05
 
早朝 新宿駅に着いた。

朝からラーメンを食べられる店がないかと検索したら、新宿ゴールデン街に24時間営業の店があることがわかった。

新宿ゴールデン街といえば、

一度迷い込んだら二度と出られない魔窟、

というようなイメージがつきまとうが、早朝となるとなんてことない。

朝まで飲んで酔いつぶれて路上で寝ている人とか、仕事終わりのホストとか、もうちょっといろいろあるかと思っていたのだが、全くそんなことはなく、道を掃除している人などもいて、少し拍子抜けであった。

新宿ゴールデン街新宿ゴールデン街


そういえば、朝早くに 奈良の街を走っていたとき、東向商店街でものすごい格好で倒れている女性がいた。

これは 何かの事件か と思い、駅前の交番まで走って、事情を話すと、お巡りさんが一緒に来てくれたのだが、

ただ、酔いつぶれて寝ているだけであった。

口からよだれを垂らし、服も乱れ、それは、それは なかなかの修羅場だったのだが、こちらが勝手に心配しただけで、

単なる はた迷惑な人であった。


すごい煮干ラーメン凪すごい煮干ラーメン凪


さて、今回、新宿ゴールデン街でいただいたのは、

すごい煮干ラーメン  ←店名です。

店は2階にあり、現代アートのような魚の絵が描かれた赤い階段がゴールデン街らしい怪しさを醸し出していた。

もしかしたら、階段を登った先はラーメン屋ではなく、大人だけが知る、淫靡な世界が広がっているかと思ったが、実際はいたって普通のラーメン屋さんであった。

すごい煮干ラーメン凪すごい煮干ラーメン凪


L字型カウンターが10席、先客はサラリーマン風の男性が一人、私は券売機でチケットを買い、一番端の席に着いた。

今回いただいたのは基本のラーメンに味玉トッピング。

すごい煮干ラーメン凪すごい煮干ラーメン凪


濃厚煮干しスープにもちもちのちぢれ中太麺といったんも麺という平たい麺。トッピングはレアチャーシュー、味玉、煮干し、海の辛銀だれ。

東京(関西にもいるかな?)にはニボラーという煮干し大好きな人たちがいて、えぐみや苦みが強いほどいいと言うが、ここのラーメンはバランスもよく、朝からすんなりといただくことができた。


この店関東を中心に多店舗展開しているが、ぜひ関西にも支店を出してもらいたいと思うのである。


すごい煮干ラーメン凪
住所 東京都新宿区歌舞伎町1-1-10-2F 新宿ゴールデン街内
電話番号 03-3205-1925
営業時間 24時間営業
定休日 無休
駐車場 無
ホームページ http://www.n-nagi.com/
    

↓“読んだ”の代わりにクリックしていただければうれしいです。管理人が調子に乗ります。
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ




テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

タグ : ラーメン

category:食べ歩き 奈良市
comment(0) | trackback(0)
記事編集